芸能人・有名人になりたい人が知っておくべきこと@ジャンル別に解説

人気芸能人や有名人になるのに必要な要素は何か知ってますか?売れっ子になりたいなら、知っておかなければいけないことがいくつもあります。

この記事では、

  • どのような女性が芸能界デビューできるのか、売れやすいのか
  • 芸能界のジャンルやデビューまでの流れ
  • 芸能界で生きていくための心得

など、「芸能人や有名人になりたい人が知っておくべきこと」を解説していきます。

芸能人・有名人になるための4つのチェック項目

芸能人や有名人に求められるポイントを4つに絞りました。

どれか1つ、もしくは2つ持っていれば、「芸能人になりたい」、「有名人になりたい」という夢を叶えることができますよ。 

ルックス・個性・才能・年齢

芸能界デビューや売れっ子芸能人になるために求められる要素は、以下の4つ。

  1. ルックス
  2. 個性
  3. 才能
  4. 年齢

やはり、ルックスは無視できません。演技やキャラなどほぼ才能だけで売れてるタレントさんも確かにいます。でも、その割合はめちゃくちゃ少ないですね。

例えば「元スポーツ選手」とか何らかの実績があればいいのですが、主だった実績がないなら、まずはルックスが重視されることは間違いありません。

次に個性ですね。芸能界はポジション争いの世界なので、独自の強い個性がないと売れるのは難しいでしょう。

最近でいうなら、例えば滝沢カレンちゃん。ハーフタレントでモデルをやるほどのスタイルと美貌をもちながら、とにかく日本語がひどい。

これが個性になってバラエティ番組に引っ張りだこ。ルックスがいいのはもちろんだけど、個性が強いからこそ売れたわけですね。

そして才能も重要です。才能が光っている女性芸能人のいい例が、篠原涼子さん。ダウンタウンのバラエティ番組で出てきたかと思えば、小室哲哉プロデュースで歌手としてダブルミリオンを記録。

その後は一流の女優としても活躍しています。まさに才能の塊のような女性です。

最後に年齢に関しては若い方が有利ですが、これは絶対条件ではありません。壇蜜さん、橋本マナミさん、吉田羊さん、吉瀬美智子さんなどは、いわゆる遅咲きの芸能人です。

年齢と芸能界デビューとの関係については別ページで詳しく解説していますので、詳細はそちらの記事をご覧ください。

「Q.芸能界デビューは何歳まで?20代じゃ遅い?」年齢別に解説

今すぐできて最も効果があるのは”ルックス”上げ

もし「有名人になりたい!」と強く思う女の子にぼくがアドバイスするとしたら、「ルックスを磨きなさい」ですね。

  • 整形
  • 歯列矯正
  • お肌のお手入れ
  • メイク術

このあたりは、芸能人であればみんな当たり前のようにやってますよ。女性タレントの整形率は、一般の人が思ってるよりも高いです。

整形や歯列矯正で気になるのがコスト。売れてないタレントもみんな整形や歯列矯正をしています。

では、売れてないのにどうやって高額な費用を用意してると思いますか?これも別のページで詳しく解説しています。詳細はこちらの記事をご覧ください。

芸能界・有名人の各ジャンルとなるまでの流れ

芸能界にはいろんなジャンルがあって、それぞれで芸能界入りまでの道のりが大きく異なってきます。

女優

女優になるには、芸能事務所に所属するのが基本。事務所に入るきっかけがスカウト、ということももちろんありますよ。

事務所ごとにオーディションも開催しています。もしくは養成所でレッスンを受けながらチャンスをうかがうという道のりも考えられますね。

最終的に役をもらうには、作品ごとのオーディションを受けないといけません。

モデル

モデルは、自分の顔や体を武器として商品をアピールするお仕事。洋服を着て雑誌やショーでポーズをとるファッションモデルをイメージする人が多いんじゃないかな。

他にも手や足などのパーツモデルや、広告に起用されるコマーシャルモデルなどがあります。

いずれの場合も通常はモデル事務所に所属します。スカウトやオーディションでモデルデビューするケースも多いですよ。

ただ、最近だとWEARやインスタから人気になってフリーで活動してるモデルさんもいますね。

↓詳しくはこちらの記事で解説しています。↓

元業界人が暴露!モデルになりたい人がモデルになる方法&必須条件

グラビアアイドル

主に雑誌のグラビアで水着などを着てポーズをとるお仕事、それがグラビアアイドル。バラエティ番組で活躍するグラビアアイドルも多いですよね。

こちらも、事務所に所属するのが一般的。その上でオーディションに応募して、お仕事をもらいます。事務所への所属は履歴書を送るか、スカウトされるかの二択。

紹介という形もありますけど、それにはコネが必要になるかな。

↓詳しくはこちらの記事で解説しています。↓

グラビアアイドルになりたい人必見!グラドルになるための最短ルートとは

”コネ”は有名人・芸能人への”ファストパス”

グラビアアイドルのところで少し触れましたけど、芸能界に入る一番の近道はと聞かれれば、迷わず『コネ』と答えます。

コネは、芸能界に入るだけではなく芸能人として売れるためには不可欠な要素。

もし芸能界や業界人とのコネがあれば、すぐにデビューして、実績がなくても大きな作品や番組への出演が決定します。

じゃあ、そのコネをどこで作るのか?

どうすればいいか言うと、若さとルックスに自信があるなら、高級クラブなどの「業界人が集まる場所」で働くことです。

毎晩のようにお金持ちや業界人、企業のトップなどが集まる高級クラブ。そこで実力者の目にとまれば、一気に芸能界デビュー!なんてことも夢ではありません。

高級クラブで働くだけで、確実に業界人とつながることができます。しかも相手もVIPなので、プライバシーはしっかりと守ってくれます。お金も稼げるので、まさに一石二鳥の選択だと言えるでしょう。

【悪用厳禁】社長やお金持ちと出会って仕事を貰う方法&出会える場所

元業界人が思う、芸能人・有名人に共通するマインド

芸能界は、そんなに甘い世界ではありません。業界の大変さに耐えきれずに、花が開く前に辞めていってしまった女性もたくさん見てきました。

業界の中にいたぼくだからこそアドバイスできる、芸能人や有名人になるための心得をお伝えします。

プライベートが無くなる覚悟を持っている

これだけネットが発達した現代社会では、芸能人のプライベートなんてほぼゼロ。芸能記者だけではなく、一般の人からも24時間365日監視されているのが、今の芸能人なんです。

ちょっとコンビニでお買い物しただけで、スマホでパシャッ!誰かと会っているところもパシャッ!

それがスキャンダルになって評判を落とすことだって考えられます。世間から叩かれ、仕事が一気になくなることだってあるんです。

スキャンダルがなくても、「常に誰かに監視されてる」というストレスから精神的に病んでしまう女の子も少なくありません。

批判に屈しないマインド

K-POPアイドルグループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラさんが、ネットニュースやSNSの書き込みなどを原因として自殺したというニュースは聞いたことがあるはず。

韓国では彼女以外にも、ネットでの批判に耐えきれず自殺したタレントが何人もいます。

芸能人を続け、しかも売れてる女性は、どんなに批判されても屈しない強力なマインドを持っています。

容姿や演技、振る舞いや喋り方、日常生活まで・・・とにかくなんでも批判の的になりますが、いちいち動じません。強いマインドこそ、売れっ子に必要な要素なんです。

まとめ

このように、芸能界で売れるにはルックス・個性・才能はもちろん、覚悟や努力、メンタルの強さなども必要になってくるわけですね。一方で、誰にでもデビューのチャンスがあるのも事実。

もし心の底から「芸能人になりたい!」、「有名人になりたい!」と思っているなら、まずはルックスを磨きましょう。

そして、そのうえでコネを作っていくこと!
・・・チャンスがきた時につかめなかったら意味がないですからね。

コメントを残す